腰の痛みで接骨院に行ってみました

独身の時に保育士をしていて、子どもを抱っこすることや、中腰の姿勢をする事が多く、無理な体制をして、腰からお尻、太ももにかけてつってしまうことがありました。腰の痛みが取れません。

ストレッチをしたり、自分でさすってみましたが治る気配もなく、歩くにも膝を曲げて伸ばす動作が腰に響き、少し痛みもありました。座るのでさえ大変で、何かにつかまりながらでした。

当時二十歳頃だったのに、おばあさんのような歩き方しか出来ませんでした。

そこで私が訪ねたのは、小さな接骨院でした。待合室は三人掛けの椅子が壁沿いに向かい合って置いてありました。患者さんも一人しかおらず少し不安になりましたが、家族も通っていたため、試しに行くことにしました。

診察してもらうと、先生は私を見ただけで、腰からお尻太ももにかけて筋肉が張っているとのこと。少しマッサージと電気マッサージをしてもらいました。

後、シップを処方して頂き、起きたときに正座をしてそのまま両手を伸ばし床と平行にして、ストレッチをするようにとアドバイスをもらい改善しました。

腰は日頃の運動不足などで痛む事があります。少しの体操や簡単なストレッチをしてみましょう。

少しの努力で腰痛の予防になりますよ。

PR/椎間板症、打撲はハレ接骨院へ